こんにちは。
声診断メソッド開発者の中島です。

自分について知りたい・・・
という人が多いのですが

自分の何について知りたいですか?

多いのはタイプや性格
強みや弱みなどですか?

中には自分の傾向、自分の取り扱い説明書を
知りたがっている人もいます。

もしくは今の自分ではなく
もっと違う自分がいるような気がしていて
「本当の自分」が知りたいという人もいます。

そのために
自分自身を見つめていく
自分自身を掘り下げていく
自分の内側を内観していく

ということは
とても大切なことだと思いますが、

一歩間違えてしまうと
落とし穴にはまってしまいます。

それは、自分で自分を都合のいいように
つくりあげたり

自分の内側にある
トラップに
はまってしまうことがあるからです。

更に「自分はもうそれを知っている。」
というエゴのトラップは
自分を固定化し
成長を止めてしまうことにもなります。

瞬間瞬間に自分の意識がいないと、
頭がいろいろと働き出してしまいます。

すると
人は「自分」というものを
つくりあげ
キャラを演じ、
自分を守るために
カメレオンのように
立ち振る舞います。

そうすることが得意な人もいれば
苦手な人もいますが、

素の自分を知っている人は
少ないと思います。

社会の中で身につけている鎧
人によって変えている厚化粧の
奥にある素の自分
本当の自分を確認するには

自利をこえたところに
自分の立ち位置を置くことが必要です。

その位置に立ってもらった時の
声の波形から見えてくるものがあります。

それがその人の「役割」です。

その「役割」のスイッチにふれると、
この人生で自分がやるべきことが
涙とともに
わき上がってきます。

その役割を確信したときに
外側から何もとりいれなくても
自分の内側が充実した気持ちで
満タンになるのだと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございます。


Comments are closed