INFORMATION

稲垣文子

音声心理士
音声心理士講師音声心理士
音声心理士講師音声療法士
音声療法士講師開華®️第3期ベーシックトレーナー(アドバンスト受講中)
香研究会 香スペシャリスト初級終了(講師認定講座受講中)
バイブレーショナルセラピィー・coherence代表

西洋医学だけでなく、人の健康をホリスティックに診る診療を目指し、地域の医療(特に小児科・障がい者医療)に従事していた祖父、父兄の影響を受け、幼い頃より、人の存在とは、心身の真の健康とは何か、生きる目的は何かということに関心を持っていた。
医者ではない手段で社会の役に立ちたい思いから、上智大学外国語学部英語学科卒業、三菱商事㈱にて食糧の物流に携わった後、日本国際協力システムにてODA食糧援助に従事。
結婚、出産で退職したが、幼い頃からの「人の存在への好奇心」から、量子力学を学ぶなかで、声診断と出会う。
目に見えない世界を科学的に紐解き、「自分の生まれてきた目的を知り、一生を通じて自己成長を遂げ、最高の人生を歩んでいくこと」を目指す、『開華®️』トレーナーとしての活動に、具体的な今の課題解決、そして、本質的な魂の成長に向けて、声診断のメソッドを有効に活用できると確信し、音声心理士、音声療法士の資格を取得する。

自分の存在をありのままに肯定し、意識的に最高の自己成長を目指す、それを 体の細胞一つ一つの振動数に直接働きかける音声療法の側面からもサポートします。
先祖より受け継いだ医療奉仕の精神のもと、意識と細胞レベルの周波数を整えることで、本質的な意味での心身の健康を目指します。